デリバリー 配達する

【大人気】Uber Eats 配達パートナーになる方法と申込手順【簡単WEB登録】

12月 18, 2019

Uber Eats 配達パートナー

こんにちは。なんやかんやずっと人気のUber Eats 配達パートナー。超簡単に稼ぎはじめることができる最高なお仕事です。

ゆりあろん

「Uber Eats 配達の単価は低い」ちょっと調べたことある方なら、こんな話を聞いたことがあるかもしれません。でもでも、配達件数が圧倒的に多いのはUber Eats です。まさにデリバリー界の王者。

出前館と業界2大TOPといわれていますが、レストラン加盟店舗数は圧倒的にUber Eats が上!

  • Uber Eats 15万店舗
  • 出前館 9.5万店舗

だからスマホは鳴りっぱなし。初心者でも配達にあぶれることはありませんし、月収50万以上稼ぐ猛者もごろごろいます。

普通にやってれば生活費に困らないくらいは稼げる。

繁華街や都心部は特にUber Eats 人気が高くて稼げる。

気になる報酬の仕組みやメリデメを見ていきましょう!

\今なら期間限定オファーあり/

今すぐ登録する

Uber Eats 配達パートナー募集!

※英語表示されている場合は、最下部から日本語変更できます

Uber Eats 配達パートナー募集要項

Uber Eats は47都道府県進出完了。全国どこでも働けます。配達パートナーになるのは、年齢以外に条件はとくにありません。身分証さえあれば誰でもなれます。

項目業務委託配達パートナー
雇用形態業務委託(個人事業主)
報酬1配達300円〜
年齢18歳以上
シフト自由
服装自由
準備物車両、配達アイテム類
ー車両車・バイク・自転車・徒歩
ースマホ専用アプリ有
ーデリバリーバッグメーカー問わない
ー保険自分で加入
給与支払い週払い
登録方法WEB登録のみ
応募ページ公式サイト

報酬単価は300円〜とちょっと低い気もしますが、1件300円なら1時間で3件配達できる距離感。なので最低でも時給換算1,000円分はいけちゃいます。そのほかの縛りは一切なしでこの金額稼げるなら悪くない。

出前館配達パートナーで働く3大メリット

ざっと概要見ましたが、特にUber Eats のプッシュできる点は下記3点です。

  • 簡単登録(WEB登録のみ)
  • 圧倒的な配達件数
  • 週払い

ひとつずつ解説していきますね。

簡単登録(WEB登録のみ)

Uber Eats の配達パートナー登録は業界の中でもトップクラスに簡単。例えば出前館は研修動画の視聴、DiDiは指定配達バッグの受取などがありますが、Uber Eats は基本情報登録のみ。

とにかく人気なので現在申請〜稼働開始まで2週間が目安のようです。※状況によって前後します

Uber Eats配達パートナー登録手順1

Uber Eats 配達パートナー募集ページへアクセスしたら、そのまま基本情報入力。※紹介コードあるけど、紹介者向けなので未記入でOK

Uber Eats配達パートナー登録手順2
英語になってるけど日本語対応してます、ページ下部からチェンジできる。
Uber Eats サイトいつも英語になってしまって...わたしの設定かな?スミマセン。

SMS認証など促されるままに進め、身分証登録と配達車両選択。車・バイクの方は保険証もいりますよ。募集ページに全て詳しく書いてあるのでご事情に合わせてチェックしてみください。

顔写真をアップロードして完了!変更できないのでイケてる写真を選んでください。あとは審査待つだけで稼働開始できちゃいます!

わたしが登録したときは、リアル説明会参加が必要だったので、うらやましい限りです。登録5分かかる?かからない?そんなレベル。

ゆりあろん
新宿まで言ってウバッグ持って帰りました。
今はバッグ指定なし、ネット調達できます。

圧倒的配達件数

出前館のような高単価配達がある中、Uber Eats がやっぱり人気なのは、その配達件数の多さから。配達で稼ぐためには「ムダな待機時間を作らない」が鉄則です。

実はUber Eats さん、配達パートナーさんが増えて価格調整が入りました。あまりにも低い単価(300円未満)の場合は、最低300円に調整されるといった内容で、この最低単価配達はスリコ配達と言われ、ベテランドライバーに嫌われています。

しかし!配達件数が多いので、無駄時間を作らずに普通にやってれば1時間3件アルバイト水準並み(時給1,000円程度)には最低限稼げますし、そこにインセンティブが乗っかるのでもっと稼げるのが一般的でしょう。だいたい1本500円前後が平均的だと言われています。

とくに都心部では常時ブースト(インセンティブ)かかりまくる状態です。プロドライバーも多いけど、オーダー数も多いからあぶれることはありません。

Uber Eats はエリアどこでもOKなので、自分で稼げるとこに狙っていける。

雨の日は稼働しづらいけど、狙い目でもある。自分の得意な配達見つけたら勝ち!

これがUber Eats の圧倒的な強み!

週払い

さらに、Uber Eats の支払いシステムは週払い制度です。急な出費があっても今週だけがんばれば、必要な分だけ稼げちゃいます。なんかアメリカンな感じもかっこいい。

なお、配達パートナーは他社デリバリーと兼業している人が多いです。あなたも複数登録すれば、銀行にしょっちゅう入金があるという夢のような状態に...!

  • Uber Eats 週払い
  • 出前館 月2回払い
  • menu 任意のタイミング(毎日可)

や、やばいですね...笑 なんで月1回給料待ってたんだ状態になること間違いなしです...笑

以上3つが、Uber Eats 配達で働くメリットです。
①簡単登録
②圧倒的配達件数
③週払い
はじめての配達バイトにぴったりです。

ゆりあろん

\今なら期間限定オファーあり/

今すぐ登録する

Uber Eats 配達パートナー募集!

※英語表示されている場合は、最下部から日本語変更できます

Uber Eats 配達報酬の仕組み

ここまで何度か「配達単価低い」ってことを申してきました。しかし、出前館のような1件1,980円が異常値であって、別にUber Eats も稼げなくないんです。

Uber Eats 報酬システム
  • 基本報酬
  • 配達調整金額
  • インセンティブ
  • チップ

なにもインセンティブが発生しないときにぽつぽつ運んでも、確かにざくざく稼ぐっていうのはむずかしい。ですが、都心部であればインセンティブを狙って運べば普通に500円単価以上、慣れてくれば時給換算1,500~2,000円あたりは普通に狙える感じです。

現にわたしもチャレンジしたときは、そのくらい稼げましたよ。
>【50回達成!】Uber Eats 女性配達パートナーのリアルな感想レポート

あとは、チップがあるのがうれしいですよね。お客様のシステムに組み込まれているので、チップもらいやすいです。わたしもユーザー利用するときは素敵な配達パートナーさんだったらチップほいほいつけちゃう。

服装指定・バッグ指定なし

バッグも指定なしなので、ご自身の予算の中で選べます。

ロゴなしタイプよければ、下記のバッグがよさげ。緩衝材付きですぐに使える。Amazonランキング1位のバッグです。

めちゃめちゃ詳しく仕様が書いてあるので、一度見てみてください。

Uber Eats ロゴ入りバッグは公式ページのみで購入可能。
>公式サイト 定価4,000円

Amazonで偽の倍額バッグ出回っているのでご注意ください...笑

あとはお手持ちチャリからはじめて、必要なものからちょっとずつ揃えていけばOKでしょう。最初からがっつりはじめたい方は配達アイテム揃えておいたほうが安心安全に稼げます。

こんな感じで、すっごく手軽にはじめられるのがUber Eats の配達パートナー。ぱっと身分証だけ用意したら、登録5分で完了。あとは審査通過連絡を待ちながら、心の準備をしとくだけです。

  • Uber Eats 配達パートナーページへ
  • 身分証など指示に従い登録
  • ドライバーアプリをダウンロード
  • 必要アイテム調達
  • 稼働開始!

\今なら期間限定オファーあり/

今すぐ登録する

Uber Eats 配達パートナー募集!

※英語表示されている場合は、最下部から日本語変更できます

稼働できる状態になったら、あとは自分のタイミングで開始すればOKです。Uber Eats と出前館、ダブル稼働の方は本当に多い。副業の方も宙ぶらりんタイムができないように、両方登録しとくといいと思います。がんがん稼いでいきましょう〜!

ゆりあろん

-デリバリー, 配達する
-,