デリバリー 配達する

稼ぐ配達パートナーの便利グッズまとめ17選(バッグ・スマホホルダー他)

12月 20, 2019

配達パートナー稼ぎアイテム

Uber Eats配達パートナーをやってみて、実際に「これはあったほうがいいな」と感じるアイテムをシェアしていきますね!

ゆりあろん

最低限のアイテムは、スマホ・電動チャリ・ウバッグの3つ。なんですが、「スープのおこぼしを防ぐ」「事故を防ぐ」などといった意味で、もう少し揃えたほうが快適に働けることがわかりました。

なにより運動不足のわたしは、おしりが痛かった...笑 あったほうがいい理由までコメントしていきます。稼ぎつつ、必要なものから少しずつ揃えていってくださいね。

デリバリー配達パートナーの必須アイテム17選

スマホグッズ

まずはこれがなきゃ働けない「スマホグッズ」から。

  • スマホ
  • モバイルバッテリー
  • スマホホルダー
  • 骨伝導イヤフォン

スマホ

Uber Eats も出前館もその他も全部、ドライバー仕事の管理はぜーんぶ専用アプリでしていきます。プラス、1日中MAPチェックするので、電池&通信量消耗激しいです。

わたしは楽天モバイル使ってて、めーーーーっちゃよいです。

月額2,980円定額でデータ通信使い放題。100GB使っても支払い金額変わらず、通信速度も一切落ちません。さらに、最新iPhone13proも月々2,009円~でGETできる上に、古くなったら残金不要(数万円相当)で乗り換えも可。

もし、配達途中に充電がなくなったらそこで試合終了です。スマホが古くて消耗やばいとか、データ通信量の費用があがると困るという方は、ぜひともこの機会に見直しを。

モバイルバッテリー

スマホ乗り換えるほどでもないよな、って方は、モバイルバッテリーがマストです。スマホ新品で充電持ちがよくても、お守りがわりにあったほうがいい。

わたしは一度お客様のお宅に向かう途中で充電1%になり、迷子になり、肝を冷やした経験がありますよ...恐怖

安くてちゃんと使えるのが「Anker」っていうメーカーの製品です。iPhone&Andoroid対応。「Amazon.co.jp 出品者アワード 2021」というのも受賞しているほど、評判よし。

スマホホルダー

スマホを自転車に固定するスマホホルダーは、身の安全と効率よい配達のためにマストです。

Kaedearというこちらのブランドは、バイク乗りさんのための本格仕様。細かな角度調整とがっちりホールド感、そして防水仕様。上記リンク先のアマゾンページに、商品説明の3D動画あるので見てみるといいですよ〜。

正直わたしこれ持ってなくて、もっとチープなただ固定するだけのホルダー使ってたんですが...ちゃんとしたの選んだほうがいいっていうのが結論。

お弁当の受取り・受渡で頻繁に乗り降りするから脱着簡単なものがよい。ホルダー代けちってポッケに入れて自転車こぐと落下したり、チラチラ注意散漫になってすごく危ない。優先的に用意してください。

骨伝導イヤフォン

お仕事依頼はブザー音みたいなおっきな音でアプリがお知らせしてくれます。しかしこの音がけっこう目立つ。

イヤフォンにすればいいんですが、自転車漕ぎながら耳を防ぐのはただただ危ないです。だから骨伝導イヤフォン。

上記はBluetooth対応、軽量型で長時間10時間駆動タイプ。

骨伝導イヤフォンってちゃんとしたの買おうと思うと、1.5万円前後が相場。けっこういいお値段すると思いません?はじめて買うには勇気いる。

だから、配達だけに使うなら通話や音質無視して「バッテリー連続駆動時間」を重視して選ぶといいと思います。稼働しようと思ったのに「充電ない→やる気喪失→ごろ寝DAY」なんてなったら悲惨ですからね。中には2時間しかもたない虚弱品あるので、必ずチェックです。

メーカーにこだわるならSHOKZ(AfterShokz)がリードメーカー。スタイリッシュで人気。

あとは、ネックバンドタイプも安定感あってありでしょう。

みなさんがいつも使っている耳にすぽっとはめるタイプだけは厳禁。振動で道路に落ちてしまったりしたら事故の元です。

モバイル周りは副業配達だとしても優先的に整備したほうがいいです。思わぬ事故やトラブルに合わないための最低限の自己投資だと思って揃えてくださいね!

ゆりあろん

車両グッズ

次は車両関連グッズです。基本は、車・バイク・自転車。Uber Eats では最近徒歩配達ができるエリアもできましたよね〜。

副業チームの方は自転車配達が圧倒的に多いですよね。サイクルグッズを紹介していきます。

  • 電動自転車
  • 帽子
  • ウエポ
  • グローブ
  • インナーパンツ

電動自転車

楽してお金稼ぎたい方は、絶対電動チャリがよいです。特に都内とか意外と坂多い。

↓一般的なビジュアルの自転車。かご付きはなにかと便利。6万円代〜くらいから購入できます。

↓コンパクトだけどゴツくてイケてる、フル電動最新タイプも増えてます。10万円くらいから購入できます。

もしくは、最小限コストではじめるならレンタル。
>Uber Eats:電動自転車レンタルはどこがおすすめ?最安値発見!月額3,980円〜

でもけっきょく自分の自転車が1番動きやすくて安全なので、もし予算が捻出できるなら買っちゃった方がストレスないかなぁという感じ。

街乗りでも使えるクールな電動自転車ならいらなくなることはないし、クレカ分割なら月々の出費はレンタルとそんなに変わりません(レンタルも月額8,000円くらいする)

帽子・キャップ

1日外で稼働することになるので、帽子はあったほうが疲れづらくなります。出前館は赤キャップくれますが、そのほかのブランドで稼働する方は自前で準備です。

ロゴ入り・なし、どちらでもいいのですが、ロゴ入りだと受け取り間違いなどのオーダーミス対策としても機能します。

ウエストポーチ

自分の小物を入れとくのにウエポ必須。小銭の取り扱いがなくても、自転車を離れる時にスマホをさっとホルダーから外して、ぼすっとウエポにつっこめば、盗難の不安も消滅です。

ノーブランドで品でOKなので、摩擦に強い丈夫な作りのものがおすすめです。

サイクルグローブ

意外と疲れの軽減に一役買うのがサイクルグローブ。

通勤通学お買い物くらいだと気づかないんですが、1日自転車乗ってるとけっこう手がじんじんしてくるんです。それを防ぐのがサイクルグローブ。

クッションが効いて振動疲れや汗による滑りを防止できます。指先空いてるのが便利。

サイクルウェア(特にインナーパンツ)

さぁ、そしてこれはぜひとも用意してほしいのが、サイクル用のインナーパンツ。

いやもうほんとに!おしり痛くなるんですよ。最優先でインナーパンツ買ってあげてください。かわいい自分のために。そのほかのウェアはブランド物でファッショナブルにキメようが、もっこもこに防寒しようが、なんでも大丈夫です。

とにかくおしり保護だけはしなきゃダメ、絶対。お洒落はみえないところからですよ。

ゆりあろん

バッグ関連グッズ

はい、いよいよお楽しみのデカバッググッズについて紹介です。

デリバリーバッグ

Uber Eats バッグは略称ウバッグ。実はバッグは何使ってもいいって会社のほうが多いですよ。だから使い回しできるタイプがおすすめ。

なお、各社のバッグ配布状況は下記の通りになってます。

  • Uber Eats 使い回しOK、自分で購入
  • 出前館 使い回しOK、自分で購入
  • menu 使い回しOK、自分で購入
  • Wolt 使い回しOK、自分で購入
  • DiDI 専用バッグ、デポジット購入(4,000円)
  • Chompy 専用バッグ&ウェア、デポジット購入(7,000円)
  • DoorDash 使い回しOKだが、専用バッグ&ウェア無料配布
    >稼げるのはココだ!配達パートナー7社報酬額比較ランキング

一般的には40L容量前後×4,000円程度が相場。Uber Eats の公式バッグもそのくらい。Amazonでフェイク品が8,000円と倍額で売られているので注意してくださいね。

コンパクトに済ませたい人は下限容量35Lまでだと思います。不意打ちでたくさん配達あると、それより小さいバッグだと無理がある。

では次。

緩衝材・タオル

商品の転倒防止のために緩衝材はあったほうがいいです。中でもわたしが1番使えたのはタオル...!

みなさん絶対もってるし、拭けるし、形変わるし、普通に便利です。

サバイバルシート

そして最近配達員に重宝されている緩衝材がサバイバルシート。

本来、災害時の防寒・保温グッズとして使われているものですが、配達員の中で人気急上昇中のためデリバリー専用品も登場。

温かいままお食事をお届けできれば、チップをもらえる可能性も高まるかも?汚れたら使い捨てすればいいので清潔安心です。

バッグinバッグ

バッグインバッグはなくてもどうにかなります。でもパッキングが激甘な飲食店に当たってしまったときは「あぁ用意しとけばよかった...」て思うアイテムです。

たまに本当に普通のカップにいれた飲み物とかもあるので..立てて入れられるなにかがあるだけで、ほんと安心。ダブル配達するときの間違い防止とか、自分の小物整理とかにも役立ちます。

バッグ周りは、商品おこぼししないように命かける。デカバッグにタピオカ1個なんてことは普通にあります笑、スキマを詰めるなにかは絶対持ってたほうがいいですよ。

ゆりあろん

その他グッズ(天候対策・衛生用品)

最後に、状況に合わせて用意しといたほうがいい小物をお伝えして終わりにします。

天候対策

雨の日もがっつり稼働する方はレインウェアを。よく品質のわからない安物を買うより、しっかりとした素材の有名メーカーのほうがいいと思います。ちょっとお金はかかるけど、濡れない破れないほうが快適に働ける。

あとスマホ関連グッズも全部防水選んでくださいね。

日焼け止めは女性じゃなくても全員必須。外仕事なのでお肌をガードしましょう。個人的には資生堂のアネッサが万能最強だと思っている。

衛生グッズ

飲食のお仕事はとくに衛生観念が超〜大事なので、お運びするだけとはいえ必ず用意しておきたい衛生グッズ。

なんだかんだ飲食店は人の出入りも多いので、ご自身の感染症対策としてもばっちり揃えてはじめてください。

以上となります。配達パートナーさんは個人事業主になります。こういったグッズは経費にできますよ。ご自身の安全と快適なお仕事のために、少しずつ揃えてみてください。

ゆりあろん

-デリバリー, 配達する
-,